サンタさんへの手紙は簡易書留で

2021-11-17 18:59 カテゴリー:

皆様だいぶご無沙汰してしまいました…。

営業部の倉本です!

 

ついに寒くなってきてしまいました…。

全く持ってこの豊かな平成に生まれたとは思えない程

寒さと空腹を何よりも異様に怖がる私です。

加えて夕方すぐ暗くなるのも嫌という原始マインドが色濃く残っております。

 

でもクリスマスは大好きです!!

ハロウィンが終わってすぐ街中クリスマスソングが流れだし、

キラキラしているのはなぜか大人になってからの方が楽しかったりしますよね。

 

ただクリスマスになると思い出すのが来年小学生になる年のサンタさん。

結構ロマンチックな私はなぜかサンタさんは神通力的な何かでつながれると信じており

サンタさんへ欲しいもの書いた手紙は親に渡すという暗黙ルールを破り、

はたまたなぜかそれをおばーさんの箪笥の奥に隠すといった奇行に走りました。

もうお分かりかと思いますが、

朝ワクワクしてプレゼント��空けると入っていたのは親の都合丸出しえんぴつ、ノート、筆箱の入学セットでした…。

当時何が欲しかったかはすっかり忘れてしまいましたが

子供心に「分からなかったとしても、絶対的にこれなわけはねえだろよ…!!!」と怒り心頭だった感情は覚えております。

翌年からは学びしっかり親に手紙を手渡しするようになりました。

 

皆さんもクリスマスにはいろんな思い出があるかと思います…。

かなり早いですが、メリークリスマス!