2016年も大変お世話になりました。

2016-12-27 13:25 カテゴリー:コラム

早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

弊社も明日で年内最終出勤日を迎えます。

本年も多大なご支援により、無事に年の瀬を迎えることができ、厚くお礼申し上げます。

 

2016年のメディアのヒットコンテテンツを振り返ると、

年初には予想もつかなかったヒット作の多い年に感じます。

「君の名は。」「シン・ゴジラ」「ピコ太郎」「恋ダンス」「ポケモンGO」

どれも予想できるものではありませんでし���。

 

年初は「アメリカ大統領選」「リオ五輪」「東京五輪関係」「真田丸」「SMAP解散」などから

トレンドが生まれそうなど正月に知人と話していたのですが、、、、まったくあたってないですね。

 

弊社も、2016年1月1日時点では、いろいろと予想しきれなかった1年だったように感じます。

中でも印象的な出来事としては、2016年の1年に、弊社に新しいスタッフが5名も入社していただけたこと。

1年前の同時期の経営計画では、ここまでの展開は想定していませんでした。

同時に去っていった人もいますが、それもまた縁と感じるこの頃です。

 

はたして、2017年はどんな年になるのでしょうか?

 

きっと今年に続いて、予想もできない年になるような気がしています。

 

そして、今、それを前向きに楽しみたいと、考えております。

 

共に年月を重ねたスタッフ、そして、新しい風を送り込んでく���た新スタッフ

共に一丸とり、今一度「自分たちにできること」を再確認し

「ときめき」「Witさ」をテーマにデザインステーショナリー作りと向き合い

引き続き、GreenFlashと出会った人を幸せに伝説を体現して参ります。

 

来年も更なる発展、飛躍に向けて、より一層努力をし、

より一層のご支援を賜りますよう

従業員一同、心よりお願い申し上げます。

 

皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#